色んな人のブログを眺めていると、たまに読みづらいブログに行き当たることがあります。みなさんも知らず知らずの内にそのようなブログになっているかもしれません。これらの読みづらいブログを反面教師にして読ませるブログを作りましょう。

先ず大事なのは改行です。言いたいことが沢山あるのはわかりますが、改行もせずひたすら書き続けているとパソコンやスマホの画面では目が痛くなってきます。試しにそのようなブログを見た後に直ぐに目を閉じてみてください。暗闇の中に線が入っているような感じになっているときがあると思います。それは読みにくいブログにあたった証拠です。適度なところで切り上げ、改行や一行分のスペースを空けるようにしましょう。

画像も大事です。面倒くさくても、特に画像が必要ないと思われる文章でも画像を挿入するようにしましょう。そうすることで、読者の興味を最後まで引くことが出来ます。昔、教科書では覚えられない事でも、学習漫画になると覚えやすくなった記憶は無いでしょうか。それと同じことです。

以上はブログを書くことにおいて基本的なことです。ひたすら書いて、読みやすいブログを作りましょう。